2006年1月29日 (日)

クラシックは好きなの?

クラシックは聞いていました。だから、好きなものがある。って感じです。 親がBGMとして流していたのが知らず、知らずのうちに耳に残っていたのか、小学校の音楽の鑑賞の時間に「あ、これ、知ってる。」という曲が 多かったですね。 クラシック音楽の小品は、ほとんど聞きました。ショパンといえば エチュード(やっぱり、別れの曲が一番好きですね。)。ムソルグスキーの 「展覧会の絵」(プログレのELPもカバーしてますね。)、バッハといえば、 トッカータとフーガ ニ短調(ちゃらりーん。で有名なやつ!)や、シャコンヌ。 ベートーベンは、「田園」、「合唱」(第4楽章はそれなりに歌えるよん。)。 あげだしたら、キリがない・・・。 中でも一番好きな曲は?と聞かれたら、うーん、バッハのトッカータとフーガニ短調です。 バロックが好きなので。


聖トーマス教会の新バッハ・オルガンによるバッハ名曲集 聖トーマス教会の新バッハ・オルガンによるバッハ名曲集

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番興奮したライブは

カバーディル&ペイジが来日したときですね。 初めてZEPのジミー・ページを目の当たりにして (だって、伝説のバンドのギタリストを生で見られたのですから誰だって興奮するよぉ。) ヘッドバンキングしすぎて、その夜は首が心地よく痛みました。 もちろん、ペイジ&プラント来日時も見に行きましたよ。

Coverdale Page Coverdale Page

アーティスト:Coverdale Page
販売元:Emi
発売日:1994/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイト代をCDに・・・

アルバイトしたお金で、いっぱいCDを買いました。SRV(スティービー・レイ・ヴォーン。Voodoo Chile最高。)、ポール・モーリア(恋はみずいろのBGMが小さいころ好きで、そのCDが欲しくなったから買った)、 エルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、エリック・クラプトン、レッド・ツェッペリン(ZEP)なんかを 買いました。ZEPはYesに並んで好きなアーティストの一つです。  あとは、テクノハウスが全盛だったころだったので、これぞデステクノと 言われたT99のアナスターシャから始まって、CHANNEL Xなどを買ってました。

恋はみずいろ〜ベスト25 Music 恋はみずいろ〜ベスト25

アーティスト:ポール・モーリア
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:1997/11/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジニアス・トーキョー・ベスト・プレゼンテッド・バイ・SDF Vol.88 ジニアス・トーキョー・ベスト・プレゼンテッド・バイ・SDF Vol.88

アーティスト:オムニバス,プリティ・ベイビー,スティヴソロ,サンシャイナーズ・フィーチャリング・ドーン・トールマン,フレッシュ,T99,R.T.Z.
販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2001/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログレッシブ・ロックとの出会い

キース・エマーソンが「幻魔大戦」の音楽監督だというのを知り、 ELPの曲が聞きたくて、レコードレンタルに行きました。 はじめに聞いたのは、「ベスト」でその次に「恐怖の頭脳改革 」でした。
 その後、友人から「Yes」というバンドを教えてもらい、聞いてみたらはまってしまいました。 「Yessongs」というライブアルバムをはじめに聞いたんだけど、 なんて難しい変拍子の曲をライブ で完璧に演奏できるんだろうと思って聞いてました。 その後、「危機」を聞いて何だろう、この水 の流れる音は、と思って とにかく興味を持っただけだったのです。 今では、全部のアルバムを持っています。英語の歌詞を訳してみたのも、Yesが最初です。  その他にも、キング・クリムゾンやASIAを聞いてました。

追記:ぷくちゃんさんが、eclipse的な独り言 というBLOGでプログレ(プログレッシブロック)の記事書かれています。こちらもご覧ください。

恐怖の頭脳改革(K2HD紙ジャケット仕様) 恐怖の頭脳改革(K2HD紙ジャケット仕様)

アーティスト:エマーソン・レイク&パーマー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Yes / Yessongs (Ac3) Yes / Yessongs (Ac3)

販売元:Image Entertainment
発売日:1997/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

危機 Music 危機

アーティスト:イエス
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2003/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (4)

それからどんな曲を好きになったの?

1984年のころは、洋楽をよく聞いていました。 ネーナの「ロックバルーンは99」、 テリー・デザ リオの「オーバー・ナイト・サクセス」、 フラッシュダンスのテーマ(麻倉未希の「スチュワーデス 物語」のテーマ曲ver.も好きだったけど。)、 ガゼボの「アイ・ライク・ショパン」とかね。

雨音はショパンの調べ Music 雨音はショパンの調べ

アーティスト:ガゼボ
販売元:キングレコード
発売日:1999/09/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽を聞くのが好きになったのは?

一番最初は、小学生のころのキャンディーズ。流行の歌だったからすぐに覚えて口ずさんでいました。 それから、ピンク・レディー。私の世代なら誰もが知っているでしょうね。 でも、音楽自体に興味を持ったのは、映画「幻魔大戦」を見たときからでしょう。 映画音楽の監督は、キース・エマーソン(ELPの人。ELP=Emerson、Lake and Palmar)で プログレッシ ブロックの人だったのは、ずっと後になって知ったことでした。

ベスト・オブ・EL&P ベスト・オブ・EL&P

アーティスト:エマーソン・レイク&パーマー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:1999/07/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (1)