2006年4月 2日 (日)

流声/本田美奈子

流声/本田美奈子 (アルバム「AVE MARIA」より)

この曲は、本田美奈子のHPを見たことのある人なら知っている曲です。3月まで、minako channelのトップで流れるフラッシュのBGMとして使われていました。4月現在は 心を込めて というニューアルバムのフラッシュになってます。

聞いていて心が洗われる心地よい曲です。たった1分45秒の曲ですが・・・何度も繰り返して聞いてしまいます。朝というイメージがするのは私だけでしょうか・・・・。

アルバムの写真なかったので、スコアブックのリンクを貼っておきます。

ボーカルスコア 本田美奈子/アヴェマリア ピアノ伴奏付 ボーカルスコア 本田美奈子/アヴェマリア ピアノ伴奏付

販売元:ヤマハミュージックメディア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月25日 (土)

月光/鬼束ちひろ

月光/鬼束ちひろ (アルバム「インソムニア」より)

言わずと知れたドラマ「TRICK」の主題歌。出だしを聞くとどうしてもTRICKを思い出してしまう。車の中では歌にあわせて熱唱します。(笑)

インソムニア Music インソムニア

アーティスト:鬼束ちひろ
販売元:東芝EMI
発売日:2001/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PIECE OF MY WISH/今井美樹

PIECE OF MY WISH/今井美樹 (アルバム「IvoryⅡ」より)

まるで、教会の中で讃美歌でもきいているかのような気持ち良さ。こころが洗われる気がしちゃいます。いやなことがあったときのヒーリング・ミュージックでした。

Music IvoryII

アーティスト:今井美樹
販売元:フォーライフミュージックエンタテインメント
発売日:1993/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

千の夜と一つの朝/ELLIS

千の夜と一つの朝/ELLIS (シングル「千の夜と一つの朝」より)

アルバムも何枚か持っているんだけど、やっぱりスマッシュヒットしたこの曲が一番好きだな。何度聞いてもせつない歌詞。付き合い始めたカップルがなかなか会えない時に聞くと泣けてくる曲です。(って、ほとんどの人がこの曲を知っているのかもね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

ユーレイズミーアップ/荒川静香がエキシビションで使った曲/Celtic Woman

ユーレイズミーアップ/Celtic Woman

トリノオリンピックの女子フィギュアではいろんな音楽がBGMに流れ、それぞれ味がある音楽でしたが、なかでも一番良かったのは、荒川静香がエキシビションで使った曲。その名前はユーレイズーミーアップ(You Raise Me Up だから、日本語ではユー・レイズ・ミー・アップと書くべきか。)。BLOGというものはすばらしいものでその曲を紹介しているところを見つけ知ることができた。Celtic Womanというアーティストの同名のCDでは16曲目、DVDでは21曲目に入っています。(このDVD、DVDにしては安いですね。)本当にいい曲です。

Celtic Woman Music Celtic Woman

アーティスト:Celtic Woman
販売元:Manhattan
発売日:2005/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Celtic Woman DVD Celtic Woman

発売日:2005/03/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (15) | トラックバック (1)

2006年2月15日 (水)

THE RIDDLE/NIK KERSHAW

THE RIDDLE/NIK KERSHAW (アルバム 「THE COLLECTION」より)

1984のころのヒット曲。プロモがおもしろかった。CDのライナーノーツにも書かれてるけど、小泉今日子の「木枯らしに抱かれて」はこの曲にインスパイアされてできたとしか思えない。

The Collection The Collection

アーティスト:Nik Kershaw
販売元:Mca
発売日:1995/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

HEART OF MINE/BOBBY CALDWELL

HEART OF MINE/BOBBY CALDWELL (アルバム ”HEART OF MINE”より)

夜、車に乗った時によく聞いてます。このアルバムには、他にシカゴのピーター・セテラが歌ったSTAY WITH MEも入っているよ。

ハート・オブ・マイン Music ハート・オブ・マイン

アーティスト:ボビー・コールドウェル
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/10/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 8日 (水)

I.G.Y./DONALD FAGEN

I.G.Y./DONALD FAGEN (アルバム ”THE NIGHTFLY” より)

A.O.Rって夜に聞くのがもっとも似合うね。この曲も、そう。バイト先の先輩が教えてくれた曲です。この曲を皮切りに、少しだけA.O.Rをかじりました。
以前、この曲が入っているTHE NIGHTFLYのジャケットポスターが飾ってある店を見つけ、「これ、売ってくれませんか?」と聞いたことがありました。結果は、「売れません。大切なものなので。」。

The Nightfly Music The Nightfly

アーティスト:Donald Fagen
販売元:Warner Bros.
発売日:2002/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年2月 1日 (水)

A WHITER SHADE OF PALE/PROCOL HARUM

A WHITER SHADE OF PALE/PROCOL HARUM (アルバム:BEST HITS 16より)

実は、この曲は高校生のころ、お風呂に入りながらラジオを聞いていて発見した曲。もともと有名だったんだけど、曲名と歌っている人がわからなかった。オルガンのメロディは、印象的で、バッハのカンタータ「目覚めよと呼ぶ声あり」にヒントを得て書いただけある。
邦題は青い影。


A Whiter Shade of Pale Music A Whiter Shade of Pale

アーティスト:Procol Harum
販売元:Repertoire
発売日:2002/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月31日 (火)

パラノイアの危険な入り口/FENCE OF DEFENSE

「パラノイアの危険な入り口」FENCE OF DEFENSE (アルバム:digitaglam-FODⅥより)

この曲を聞いたら、CD壊れているんじゃないかと最初は思うかも。人がぶつぶつつぶやいているんだから。歌詞は、King Crimsonの代表曲の直訳。

同アルバムのライブは、live digitaglamとして売られていますが、映像も凝っていてしびれちゃいます。

DVD live digitaglam

販売元:ERJ
発売日:2004/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)